任意売却は、住宅ローンの返済に困った方が各金融機関と話しあいのもとで成立し不動産を
処分するための手続きです。
住宅ローンの滞納により、債権者との話し合いの後(色々のケースがあります)支払再調整しても
返済が出来ず期限が過ぎると債権者が保険会社に移り差押えとなります。
その、差押えされた物件が最終手段として売りに出されるのが競売です。
注意、競売になるまでのスケジュールは各金融機関で異なる場合がありますのでご注意ください。